• カラー:カーマインレッド

  • カラー:クリームホワイト

Capsule Cutter Bonne

[カプセルカッター ボンヌ]は、みじん切りやペーストなどの料理の下ごしらえはもちろん、大根おろしやメレンゲもできる1台7役の便利すぎる“お手伝い”フードプロセッサー。毎日の料理作りをサポートします。

仕様

商品名
Capsule Cutter Bonne(カプセルカッター ボンヌ)
カラー/品番
Carmine Red カーマインレッド RCP-3(R)
Cream White クリームホワイト RCP-3(W)
セット内容
  • 本体
  • カップ
  • カバー
  • ブレード
  • シャフト
  • おろしプレート
  • 泡たてプレート
  • オリジナルスパチュラ
  • 専用レシピブック
消費電力
260W
定格電圧
100V 50/60Hz
サイズ
約 幅12.4 × 奥行11.7 × 高さ23.4cm
重量
約1.1kg
材質
本体・おろしプレート・泡立てプレート:ABS樹脂
ブレード:ステンレス
カップ・カバー:トライタン樹脂
シャフト:ナイロン樹脂
オリジナルスパチュラ:ポリエチレン
容量
500ml(カップのMAXラインまで)
定格時間
ブレード使用時1分
泡立て・おろしプレート使用時2分
メーカー希望小売価格
¥7,150(税込)

オプション:カプセルカッター ボンヌ
専用カップ&カバー

オプション:カプセルカッター ボンヌ
専用ブレード

オプション:オリジナルスパチュラ

Feature

01

“おろし”“泡立て”の機能も!
便利すぎる1台7役フードプロセッサー

付け替え可能な3つのブレード&プレートで、「刻む・混ぜる・練る・潰す・砕く・おろす・泡立てる」をこれ1台で。手間のかかる料理の下ごしらえやデザート作りを楽しく、簡単にします。

500mlのたっぷり容量!
[カップ]は割れにくいトライタン樹脂を使用。
[カバー]の取り付け・取り外しがしやすいツメ付き。シリコンパッキン付きで、液体漏れの心配もありません。
本体のセーフティーロックと[カバー]の凸凹が正しくセットされていないと動作しない安心設計。

02

材料を入れて押すだけ。2ステップで簡単

使い方は、「①食材をひとくち大に切り」→「②カップに入れてプッシュする」だけ! シンプルな設計で誰でも使いやすく、お手入れも簡単です。
※詳細は、使い方ページを参照。

2ステップで料理の下ごしらえが完了! 好みの食感や食材のかたさに合わせて、「連続プッシュ」と「パルスプッシュ」を使い分けて。
本体以外は丸洗いOK。汚れが気になる[カバー]のパッキンも取り外してすっきり洗えます。
専用の[オリジナルスパチュラ]付き。[カップ]にフィットする形状で使い勝手抜群。
キッチンのちょっとしたスペースに置けるコンパクトさ。扱いやすく、収納場所にも困りません。

03

市販の氷も砕ける。パワフルさ

毎分24,000回転するパワフルモーターと切れ味のよい4枚刃の[ブレード]で、市販の氷や冷凍フルーツもあっという間に粉砕。かき氷やクラッシュアイス作りもお手のもの。

04

管理栄養士・料理家監修の
専用レシピブック付き

料理家・管理栄養士のエダジュンさんが監修した28品を掲載した専用レシピブックが付属。どれも簡単に作れる時短レシピばかりです。料理のアレンジ方法や作り方のポイントも紹介しています。

05

便利! な活用法。
ボンヌでフリージング時短ごはん

[カプセルカッター ボンヌ]を使えば、手間のかかる野菜のうらごしも簡単。すき間時間にまとめて作って冷凍しておけば、ポタージュや赤ちゃんのごはんを作る時などに便利です。

冷凍保存袋に入れ、薄く平らにし、箸などで筋目を入れてから冷凍すると使いやすいです。
手間のかかる離乳食づくりに大活躍。

How to use

初めてご使用になる前に

■梱包材を取り除き、[本体]以外の部品をよく洗ってください。
■ご使用前に必ずブレードカバーを外してください。
■この製品は、コンパクトなサイズですが、非常にパワフルです。慌てずに、しっかりと押さえて操作してください。
■使用する場所は、できるだけ滑りにくい水平な場所、濡れていない場所でご使用ください。
■使用前・使用後は必ず各部品の点検を行ってください。

・[ブレード]の破損、刃こぼれ、ヒビ割れはありませんか?

・[シャフト]、シャフト内部が変形していたり、内部に異物が混入していたりしませんか?

・[カップ]にヒビ割れや大きなキズはありませんか?

[ブレード]の使い方

01

ブレードシャフトを持ち
[ブレード]をシャフト・ピンにセットする

[カップ]を平らな場所に置き、[ブレード]をシャフト・ピンにセットします。

02

[カップ]に食材を入れる

※材料によって適切な分量が異なりますので取扱説明書14ページの表を参考にしてください。最大量を超えると動作不良や故障の原因となります。
[カップ]のMAXの表示を超えないようにご注意ください。

03

[カバー]と[本体]をセットする

食材を入れた[カップ]に[カバー]と[本体]をセットし、電源プラグを差します。

04

[本体]をしっかり押さえプッシュボタンを押す

片方の手で[本体]をしっかりと支え、【プッシュボタン】を押して食材を撹拌します。

材料を細かくしたり、なめらかにしたりしたいときは、【プッシュボタン】を押し続ける<連続プッシュ>をします。

かたい材料を加工するときの初動や材料を粗くしたいときには、1回1秒を目安に“押す” / “離す”を繰り返す<パルスプッシュ>をします。

※[ブレード]をセットした場合、使用時間は1分以内にしてください。短時間使用または連続作動でご使用になる場合でも、使用時間は1分以内にしてください。

※食材が片寄ったり、[ブレード]や[カップ]にこびりつくなどした場合は、プッシュボタンから手を離して停止させ、[カップ]を動かすか、[カバー]を取り外してスパチュラなどで食材を中央に寄せてから、再度作動させてください。

05

中身を取り出す

撹拌が終わったら[ブレード]を外し、付属の[オリジナルスパチュラ]などを使って中身を取り出します。

おろしプレートの使い方

01

[シャフト]に[おろしプレート]をはめる

[シャフト]に[おろしプレート]の凹凸面を上にしてはめ、[カップ]にセットします。

02

①を[カップ]にセットする

[カップ]を平らな場所に置き、①をシャフト・ピンにセットします。

03

[カップ]に食材を入れる

①をセットした[カップ]に、食材を入れます。

04

[カバー]と[本体]をセットする

食材を入れた[カップ]に[カバー]をし、[本体]をセットしたら、電源プラグに差し込みます。

05

本体をしっかり押さえ【プッシュボタン】を押す

片方の手で[本体]をしっかりと支え、【プッシュボタン】を押して食材を撹拌します。

材料を細かくしたり、なめらかにしたりしたいときは、【プッシュボタン】を押し続ける<連続プッシュ>をします。

かたい材料を加工するときの初動や材料を粗くしたいときには、1回1秒を目安に“押す” / “離す”を繰り返す<パルスプッシュ>をします。

※[おろしプレート]をセットした場合、使用時間は2分以内にしてください。短時間使用または連続作動でご使用になる場合でも、使用時間は2分以内にしてください。

※食材が片寄ったり、[ブレード]や[カップ]にこびりつくなどした場合は、【プッシュボタン】から手を離して停止させ、[カップ]を動かすか、[カバー]を取り外してスパチュラなどで食材を中央に寄せてから、再度作動させてください。

06

中身を取り出す

撹拌が終わったら[カバー]、①を外し、付属の[オリジナルスパチュラ]などを使って中身を取り出します。

[泡立てプレート]の使い方

01

[シャフト]に[泡立てプレート]をはめる

[シャフト]に[泡立てプレート]を最後までしっかりはめ込み、[カップ]にセットします。

02

①を[カップ]にセットする

[カップ]を平らな場所に置き、①をシャフト・ピンにセットします。

03

[カップ]に食材を入れる

①をセットした[カップ]に、食材を入れます。

04

[カバー]と[本体]をセットする

食材を入れた[カップ]に[カバー]をし、[本体]をセットしたら、電源プラグに差し込みます。

05

[本体]をしっかり押さえ【プッシュボタン】を押す

片方の手で[本体]をしっかりと支え、【プッシュボタン】を押して食材を撹拌します。

※[泡立てプレート]をセットして使用する場合、使用時間は2分以内にしてください。短時間使用または連続作動でご使用になる場合でも、使用時間は2分以内にしてください。

※食材が片寄ったり、[ブレード]や[カップ]にこびりつくなどした場合は、【プッシュボタン】から手を離して停止させ、[カップ]を動かすか、[カバー]を取り外してスパチュラなどで食材を中央に寄せてから、再度作動させてください。

06

中身を取り出す

撹拌が終わったら[カバー]、①を外し、付属の[オリジナルスパチュラ]などを使って中身を取り出します。

ご使用上の注意

・[ブレード]をセットした場合、使用時間は1分以内にしてください。短時間使用または連続作動でご使用になる場合でも、使用時間は1分以内にしてください。

※[おろしプレート]、[泡立てプレート]使用時は、2分以内にしてください。

・1分を超えて使用すると、モーターや[ブレード]の回転部が過熱し、故障の原因になります。次の使用までに10分以上の十分な冷却時間をとってください。また、水分の少ない食材は運転時間を10秒以内にし、中の様子を確認しながらご使用ください。

・フローズンデザートを作る場合や、氷を砕く時は、4cm角以下の氷を使用してください(シャフトとカップの壁までの空間の径が約4cmのため)。1回に入れる氷の数は、カップのMAX印以下にし、パルスプッシュを断続的に繰り返します。かたい材料を入れた場合、[ブレード]が破損することがあります。[ブレード]を外した時に破損がないことを確認し、もし破損が見つかった場合は調理した物を食べないでください。

・熱い食材を入れないでください。破損、やけどの原因になる恐れがあります。火を通した食材は、40℃以下まで十分に冷ましてください。

・電子レンジや食器乾燥機、食器洗い乾燥機に入れないでください。変形、故障の原因になります。

・動作中は移動させないでください。けがの原因になります。

・[カップ]のMAXの表示を超えないように注意してください。

・[ブレード]が曲がったり、破損した場合は使用しないでください。刃は研がないでください。

・ねじれが戻らなくなった電源コードは使わないでください。感電、ショートの原因になります。

ご使用後のお手入れ

【水洗いできるもの】

カップ/カバー/シリコンパッキン/軸受け/おろしプレート/泡立てプレート/シャフト
台所用中性洗剤を含ませたスポンジ等で洗い、よくすすいだ後、乾いた布で水気をとってください。

ブレード
ブレード・シャフトを持って、ブラシなどで洗います。サビのおそれもありますので、よく水切りをし、充分に乾燥させてください。

ご使用後のお手入れ

【水洗いできないもの】

本体(含む電源プラグ、コード)
台所用中性洗剤を含ませたスポンジや、乾いた布で拭いてください。
※お手入れをする際は必ず電源プラグをコンセントから抜いて、各パーツが充分に冷えてから行ってください。

Videos

[カプセルカッター ボンヌ]機能ご紹介

[カプセルカッター ボンヌ]ドライカレー編
ボンヌvs手作業

[カプセルカッター ボンヌ]おろし編

[カプセルカッター ボンヌ]ホイップクリーム編

[カプセルカッター ボンヌ]フラッペ編

[カプセルカッター ボンヌ]スコーン編

Follow us