Grind & Drip Coffee Maker FIKA

グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ

使い方

はじめてご使用になる前に

■部品の洗浄 付属品や取り外しが可能な部品を洗浄して、よく乾燥させてください。

■湯通し:内部の洗浄 以下の①〜⑨の使用手順を参照しながら、コーヒー豆(粉)を使わずに以下の手順で湯通しをして、内部の洗浄を行ってください。
・[ウォータータンク]に水を入れます(MAXの位置まで)。
・[パーマネントフィルター][フィルターホルダー][ミル]を本体にセットします。
・コーヒー豆(粉)を入れずに[フタ]を閉じ、[ガラスポット]を保温プレートに載せます。
・コンセントに電源プラグを差し、電源スイッチをONにし、粉モードボタンを押します。
・お湯のみでドリップをします。[ガラスポット]のお湯を捨てながら2~3回ドリップを繰り返します。

①:[フィルターホルダー]に[ミル]と[パーマネントフィルター]をセットする

※[ミル]は「LOCK」と書いてある方向(時計回り)に回してロックします。

②:[本体]に①をセットする

①を本体に入れ、時計回りに回してカチッと音がするまで回し、しっかりと取りつけてください。
※確実に取り付けられていないと、[フタ]がはまりません。

③:[ウォータータンク]に水を注ぐ

[ウォータータンク]のフタを開け、水位窓を確認しながら、必要な量の水を入れます。

④:[ガラスポット]をセットする

[ガラスポット]を保温プレートの上にセットします。

⑤-1:コーヒー豆を使う場合

[ミル]がロックされているのを確認します。確認したら、付属の[計量スプーン]で、コーヒー豆を入れます。分量は下記を参照してください。コーヒー豆はできるだけ平らにならします。

・1カップのコーヒーの場合、計量スプーン4杯(約16g)
・2カップのコーヒーの場合、計量スプーン5杯(約20g)
・3カップのコーヒーの場合、計量スプーン6杯(約24g)
・4カップのコーヒーの場合、計量スプーン8杯(約32g)

 

⑤-2:コーヒー粉を使う場合

ミル]がロックされているのを確認します。確認したら、[パーマネントフィルター]のフタを開け、付属の[計量スプーン]で、コーヒー粉を入れます。分量は下記を参照してください。コーヒー粉全体をできるだけ平らにならして[パーマネントフィルター]のフタを閉じてください。

・1カップのコーヒーの場合、計量スプーン4杯(約16g)
・2カップのコーヒーの場合、計量スプーン5杯(約20g)
・3カップのコーヒーの場合、計量スプーン6杯(約24g)
・4カップのコーヒーの場合、計量スプーン8杯(約32g)

⑥:[本体]の[フタ]を閉める

[フタ]は蒸気口を手前にして真下にはめ込んで閉めます。
※[フタ]が確実に閉まっていないと電源が入りません。

⑦:電源ボタンをON

電源プラグをコンセントに差し込んでください。
手順1: 電源ボタンが2回点滅して消えます。
手順2: 電源ボタンをONにします。電源ボタンが点滅します。

⑧:ドリップボタンを選ぶ

電源ボタンが点滅したら、セットしたコーヒー豆またはコーヒー粉に適したモードのボタンを押します。
コーヒー豆の場合は量によって豆のイラストのボタン2種から、コーヒー粉の場合は粉のイラストのボタンを選びます。

⑧-1:コーヒー豆を使う場合

コーヒー1~2杯を淹れる場合
豆モード1~2杯のボタンを押す。

コーヒー3~4杯を淹れる場合
豆モード3~4杯のボタンを押す。

※右写真はコーヒー1~2杯を淹れる場合です。

 

⑧-2:コーヒー粉を使う場合

粉モードのボタンを押す。

⑨:できあがり

選んだモードのボタンの点灯が消えたらドリップの終了です。
ドリップ開始から40分間後に電源がオフになり保温が終了します。

使用後のお手入れ1

[フタ]を取って、[フィルターホルダー]を[本体]からはずします。
[フタ]をはずした状態で、[フィルターホルダー]を反時計回りに回転させるとはずれます。

使用後のお手入れ2

[フィルターホルダー]の[ミル]をはめ込む部分に残った粉を、付属の[掃除ブラシ]で取り除きます。[パーマネントフィルター]の中の粉も捨てます。

使用後のお手入れ3

[フィルターホルダー]中央の穴部分にもコーヒーの粉が残りやすいので、付属の[掃除ブラシ]を使用して内側に残った粉をかき出します。

使用後のお手入れ4

粉の残りがないように[本体]以外のパーツを洗います。

使用後のお手入れ5

お手入れ後はすべてのパーツが完全に乾燥してからご使用ください。

お手入れ【内部洗浄】

水アカなどでお湯の出方が悪くなったときには、水とクエン酸が3:1の割合になるようにクエン酸水溶液を作り、コーヒー豆や粉を入れずに通常の手順で2カップ分のドリップを行ってください。これを汚れの程度に応じて数回繰り返し、最後に水だけで同じようにドリップしてすすぎます。
※必ず本体が冷めるまで時間を空けてから次のドリップを行ってください。

INFORMATION

News
キャンペーン情報/
『FIKA発売記念キャンペーン』10月下旬スタート!
先着2,000台限定! [グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ]ご購入で
辻本珈琲厳選のコーヒー豆2種類をプレゼント!
News
キャンペーン情報/『全自動コーヒーメーカー FIKA(フィーカ)のモニタープレゼントキャンペーン』10/19(金)スタート!
[グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ]の無料モニターキャンペーンが10月19日(金)からスタートします。
Product
製品情報/Grind & Drip Coffee Maker FIKA
[グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ]
新製品[グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ]のプロダクトページを公開しました。
Product
製品情報/Grind & Drip Coffee Maker FIKA[グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ]
豆から挽いて淹れる本格コーヒーが自宅で手軽に楽しめるミル内蔵の全自動コーヒーメーカー[グラインド & ドリップコーヒーメーカー フィーカ]が登場します。
Product
製品情報/HOME COFFEE STAND[ホームコーヒースタンド]
新商品[ホームコーヒースタンド]のプロダクトページを公開しました。

インフォメーション一覧へ

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+