• NEW

    カラー:ナチュラルホワイト

  • NEW

    カラー:ペールブルー

Cordless Wet & Dry Cleaner

液体も吸える乾湿両用のコードレス掃除機。オブジェのようにスタイリッシュなデザインで、インテリアにもフィット。さらに、コンパクトでコードレスなので、リビングやデスク脇、玄関などに置いて、飲みこぼしやホコリ、泥などさまざまな汚れ・ゴミを手軽にお掃除できます。用途に合わせて使い分けできる4種類のアタッチメントノズルが付属。濡れた場所からすき間、ファブリック上、引き出しの中まで、お掃除に幅広く役立ちます。

仕様

商品名
Cordless Wet & Dry Cleaner (コードレス ウェット&ドライ クリーナー)
カラー/品番
Natural White ナチュラルホワイト RSC-2(W)
Pale Blue ペールブルー RSC-2(BL)
セット内容
  • 本体
  • スタンド
  • ウェットノズル
  • 先細ブラシノズル
  • ファブリックノズル
  • 格子ノズル
  • 専用USBケーブル
    (Cタイプ)
サイズ
本体:約幅8.5 × 奥行8.5 × 高さ37.0cm
本体+スタンド:約幅12.0 × 奥行12.0 × 高さ39.0cm
重量
本体:約660g
本体+スタンド:約745g
主な材質
本体・スタンド:ABS樹脂
内蔵電池
リチウムイオン電池 2,000mAh
電源
入力:DC 5V 2.0A
充電時間
約4時間
集じん容積
200ml(液体 MAXライン 75ml)
連続使用可能時間
Hiモード:約15分 Loモード:約20分
メーカー希望小売価格
¥8,800(税込)

取扱説明書ご利用条件
本ウェブサイトによる取扱説明書をご覧になる前に「ご利用の条件」にご同意いただいた上でご利用ください。

Feature

01

インテリアになじむ、スタイリッシュなクリーナー。
乾湿両用だから汚れの種類を選ばず、お掃除できる

オブジェのようなスマートなデザインは、リビングのインテリアにも調和。液体も吸える乾湿両用のクリーナーだから、暮らしのさまざまなシーンでお掃除に役立ちます。

洗剤泡も、食べこぼしも、さまざまな汚れ・ゴミをしっかり吸引できる乾湿両用。コードレスでコンパクトだから、小さなスペースでもラクラク使えます。

02

あちこちで使いたくなる
4種類のアタッチメントノズル

付属のノズルは4種類。濡れた場所、すき間、細かい物が多い場所、布についたゴミなど、さまざまな場所やシチュエーションに。細かいゴミもしっかり吸引して重宝します。

シリコン製で液体も乾いたゴミもしっかり吸い取ります。洗面所の飛び散った水滴やこぼれた飲み物、コーヒーかすや玄関の泥汚れの吸い取りも手を汚さずにサッと片付けられるほか、小回りがきくので棚上のお掃除などにも向いています。
 

先端が細く、ブラシでこすりながら吸引できるから、ホコリのたまりやすいすき間などにぴったり。先端がシリコン製で水も吸い取れるので、タイルの目地などにも。
 

吸い込み面が広く、布を吸い込みにくい構造になっているので、布製品のお掃除がスムーズ。テーブルクロスの食べこぼし、ラグやカーテンのホコリ取りにも便利です。
 

吸込口が細かい格子状になっていて、小物を吸い込みにくい設計。物を入れたままの状態で引き出しやコスメボックスの中をお掃除できます。

03

USB充電式でコードレス。
だからどこでも使える!

コードレスで電源の場所を気にせずどこでもサッと使えます。コンパクトで小回りがきくのでお掃除しやすいのも、うれしいポイント。

CタイプのUSB充電式。コードレスで小回りがきくので、棚上やリモートワークのデスクまわりのお掃除にもおすすめです。※連続使用可能時間(【Lo】モードの場合)

車の中のお掃除に。
テラスで、泥や枯れ葉のお掃除に。

04

シンプルで機能的。
ボタンひとつの簡単操作 & 使いやすいデザイン

電源のオン・オフも、モードの切り替えも、ボタンひとつで簡単操作。【Hi】モード、【Lo】モードの2種類で、運転中にはランプが点灯します。ハンドルは手にしっくりなじみ、使いやすいデザインです。

ボタンの長押しで電源のオン・オフと運転モードが簡単に切り替えられます。モードに合わせてランプが点灯するほか、充電やゴミ捨てのタイミングも点灯・点滅で知らせます。

[スタンド]で直立するので収納の場所をとらず、使いたいときにサッと手に取れます。

ハンドルは、手のひらにフィットするにぎりやすいデザインです。
操作ボタンの下の凸部が、転倒時などの誤作動を防ぎます。

05

フィルターまで水洗いできて
お手入れしやすい

[本体]の駆動部以外のパーツはすべて水洗いが可能。お手入れしやすいコンパクトでシンプルな構造です。

ゴミを捨てた後の[ダストボックス]や[ダストボックスカバー]はもちろん、[フィルター]も水洗いできます。

[ダストボックス]、[ダストボックスカバー]、[フィルター]をはずして、溜まったゴミを処分します。
4つのノズルも全て洗えるので水汚れや泥を吸引した後もキレイにお手入れできます。

How to use

はじめてご使用になる前に

■[本体]は必ず[フィルター]、[ダストボックス]、[ダストボックスカバー]を取り付けて使用してください。
■〈充電のしかた〉に沿って充電してからご使用ください。
長期間使用しない場合は、3ヶ月に一度を目安に充電してください。
電池は徐々に放電するため、過放電によりご使用できなくなることがあります。

〈充電のしかた〉

[本体]のUSB挿入口の[USBカバー]を開け、[専用USBケーブル(Cタイプ)]を接続します。【モード/電池残量表示ランプ】が点灯するまでしっかり差し込んでください。
※ 初めて使うときは、フル充電にしてからご使用ください。
※ 製品仕様(充電時「DC5V/2.0A」)を確認してから充電してください。発熱・故障の原因になります。
※ 充電後は[専用USBケーブル]を接続したままにせず、必ず[本体]から抜いてください。 過充電など充電池破損・故障の原因になります。
※ 本製品を接続したUSB機器の故障やデータ及びプログラムの消失など、いかなる損失も保証対象外となります。定期的にデータ及びプログラムのバックアップを行ってから接続してください。

〈表示ランプについて〉

【電源/モードボタン】を長押しすると【Hi】モードで動きはじめます。
再度押すと【Lo】モードに切り替わり、さらに押すと電源がオフになります。
※【Hi】モードのときに長押しすると、電源がオフになります。

 

【モード/電池残量表示ランプ】
・【Hi】モード:緑色に点灯します。
・【Lo】モード:青色に点灯します。
・充電中:赤色に点灯します。
・電池残量少:赤色に点滅します。

 

【ゴミ捨てランプ】
・ゴミが溜まったとき:赤色に点滅します。

 

※次のようなときは、ゴミが少なくてもゴミ捨てランプが点滅することがあります。
・砂ゴミや土ぼこりが多いとき:ゴミを捨てる
・フィルターにゴミが詰まっているとき:ゴミを取り除く

〈アタッチメントノズルの用途〉

■ウェットノズル
液体や乾いたゴミ、濡れた場所用のノズルです。

 

■先細ブラシノズル
濡れたタイルの目地や窓のサッシなどのすき間、届きにくい場所用のノズルです。

 

■ファブリックノズル
カーペットやテーブルクロスなどの布製品を吸い込みにくい構造のノズルで、ゴミだけを吸引します。

 

■格子ノズル
吸込口が細かい格子状になっていて、小物を吸い込みにくい設計のノズルです。

〈掃除のしかた〉

01

用途に応じたノズルを、吸込口に差し込む

ノズルは向きに注意して、確実に奥まで差し込んでください。

02

【電源/モードボタン】を長押しして、
運転を開始する/吸引力を調整する

【電源/モードボタン】を長押しすると【Hi】モードで動きはじめます。
再度押すと【Lo】モードに切り替わり、さらに押すと電源がオフになります。
Hi】モードのときに長押しすると、電源がオフになります。
運転中に電池残量が無くなると、過放電防止装置により自動停止します。

03-1

液体を吸引する

液体を吸引する場合は MAXラインを越えないようにご注意ください。
吸引後は[ダストボックス]を逆さまにしないでください。
液体が漏れて故障の原因になります。

03-2

ゴミを吸引する

ゴミ吸引後は[ダストボックス]を逆さまにしないでください。

04

運転を停止する

【Hi】モード :【電源/モードボタン】を長押しします。
【Lo】モード :【電源/モードボタン】を押します。
※使用後は充電をしてください。

〈ゴミ・液体の捨て方〉

01

[ダストボックス]をひねり、
[本体]から取り外す

[ダストボックス]の▲が[本体]の鍵解錠マークに合うまで[ダストボックス]をひねります。必ず[本体]側を上、[ダストボックス]側を下にして取り外してください。

02

[ダストボックスカバー]のツマミを
しっかり持って垂直に引っ張り、
[ダストボックスカバー]を [ダストボックス]から外す

[ダストボックスカバー]が固いときや、水が入っているときは[ダストボックスカバー]のフチに親指をあて、[ダストボックスカバー]を上に押し上げてから取り外してください。

03

[ダストボックス]に溜まった
ゴミまたは液体をゴミ箱・流しに捨てる

液体は流しなどに捨ててください。液体を捨てる際は、水こぼれにご注意ください。
※吸い込んだ液体や、ゴミが散らからないようにゴミ箱などの上で開けてください。

ご使用後のお手入れ

※お手入れは、必ず充電・運転を停止してから行ってください。

■【水洗い不可】[本体]の駆動部

・汚れは、乾いた柔らかい布で拭き取ります。
・汚れがひどいときは、水でうすめた台所用中性洗剤を柔らかい布に含ませ、固く絞って拭き、そのあと乾いた布で拭き取ります。

■【水洗い可】[ダストボックス]・[ダストボックスカバー]・ [フィルター]・[ノズル]

付着しているほこりを落とし、台所用中性洗剤を含ませたスポンジなどで洗い、よくすすいだ後、乾いた布で水気をとり、陰干しで十分に乾燥させます。

 

[ダストボックス]、[フィルター]の取り外し方

①[ダストボックス]の▲が本体の鍵解錠マークに合うまでひねり、[ダストボックス]を[本体]から取り外します。
②[ダストボックス]から[ダストボックスカバー]を外し、ゴミをゴミ箱に捨てます。
③[ダストボックス]・[ダストボックスカバー]・[フィルター]・[ノズル]に付着しているほこりを落とす、または軽く水洗いをして陰干しで十分に乾燥させます。
※[フィルター]は毛羽立ってきたり、吸引力が落ちてきたら交換してください。

Videos

FAQ

Cordless Wet & Dry Cleaner

  • 充電しながら、お掃除できますか?

    USBケーブルを[本体]に差したままでは、使用できません。

  • フル充電するには何時間かかりますか?

    約4時間です(DC 5V/2.0A使用時)。

  • 何分間、お掃除できますか?

    フル充電時で【Hi】モードで約15分、【Lo】モードで約20分使用できます。

  • 吸い込むパワーはどのくらいですか?

    吸い込むパワー=吸引力はPa(パスカル)で表示されます。【Hi】モードで約3,800pa、【Lo】モードで約3,000paです。

  • 使用中の音はどのぐらいですか?

    約75㏈(【Hi】モード)です。

  • [Cordless Wet&Dry Cleaner]のお手入れについて

    ※お手入れは、必ず充電・運転を停止してから行ってください。

    ■ 水洗いできないもの
    [本体]の駆動部
    ・汚れは、乾いた柔らかい布で拭き取ります。
    ・汚れがひどいときは、水でうすめた台所用中性洗剤を柔らかい布に含ませ、固く絞って拭き、そのあと乾いた布で拭き取ります。

    ■ 水洗いできるもの
    [ダストボックス]・[ダストボックスカバー]・ [フィルター]・[ノズル]
    台所用中性洗剤を含ませたスポンジなどで洗い、よくすすいだ後、乾いた布で水気をとり、陰干しで十分に乾燥させます。

    [ダストボックス]、[フィルター]の取り外し方

    1.[ダストボックス]の▲が本体の鍵解錠マークに合うまでひねり、[ダストボックス]を[本体]から取り外します。
    2.[ダストボックス]から[ダストボックスカバー]を外し、ゴミをゴミ箱に捨てます。
    3.[ダストボックス]・[ダストボックスカバー]・[フィルター]・[ノズル]に付着しているほこりを落とす、または軽く水洗いをして陰干しで十分に乾燥させます。
    ※[フィルター]は毛羽立ってきたり、吸引力が落ちてきたら交換してください。

  • [フィルター]はどれぐらいでお手入れが必要ですか?

    ご使用状況にもよりますが、1か月に1度のお手入れをおすすめしています。

  • [フィルター]の乾かし方

    軽く水洗いをして陰干しで十分に乾燥させてください。
    ドライヤーや乾燥機など熱風で乾燥させないでください。

  • バッテリーの交換はできますか?

    リチウムイオン電池(バッテリー)は製品に内蔵されているため、お客様ご自身では交換することができません。正しく充電をしても、すぐに動かなくなる場合は電池の寿命と考えられます。弊社カスタマーセンターまでお問合せください。

  • 充電使用回数はどのくらいですか?

    約500回です。
    充電使用回数は、使用環境・使用状況により異なります。

  • 何℃までの水分が吸引できますか?

    65℃以下の水分は、吸引できます。

  • 〈 故障かな?と思ったら 〉電源が入りません。

    充電してください。

  • 〈 故障かな?と思ったら 〉吸引力が弱い/急に動作が停止しました。

    [本体]の充電はされていますか?充電がない場合は、充電してください。
    [フィルター]は濡れていませんか?[フィルター]が濡れている場合は、陰干しで十分に乾燥させてからご使用ください。
    それ以外の場合、[本体]の保護装置が働いていることがあります。
    [フィルター]にゴミがつまったり、吸込口がふさがれると、[本体]に負担がかかり保護装置が働きます。
    電源をオフにして、[本体]を30分程度冷やしてからご使用ください。

  • 〈 故障かな?と思ったら 〉動作時間が短くなりました。

    以下のような状態と考えられます。
    ■室温が低すぎる場所や、高すぎる場所で充電いている→5〜35℃の環境で充電・使用・保管してください。
    バッテリーが寿命に達している→バッテリーを交換してください。
    バッテリーは、充電を繰り返すことで少しずつ消耗し、やがて交換時期がやってきます。 実際の寿命は、使用環境・使用状況等によって異なります。症状が現れたら、バッテリーを交換する時期と考え、カスタマーセンターへご相談ください。

  • 〈 故障かな?と思ったら 〉充電中、[本体]が温かくなります。

    異常ではありません。

  • 〈 故障かな?と思ったら 〉動作中、[本体]が温かくなります。

    異常ではありません。

  • 〈 故障かな?と思ったら 〉【モード/電池残量表示ランプ】が点滅します。

    充電してください。

個人のお客さまのお問い合わせ

Follow us