• NEW

    カラー:レッド

  • NEW

    カラー:ホワイト

Egg Steamer

卵と水を少量入れ、スイッチを押すだけ! 半熟卵~固ゆで卵まで、お好み通りにきれいに仕上がるコンパクトなゆで卵メーカー。 

コンロも電子レンジもふさがないから、忙しい朝などにもとっても便利。

しかも省エネ設計です。

卵を支える[ リバーシブルトレイ ]は、鶏卵用とうずらの卵用に裏返すことで切り替え可能。鶏卵1個、うずらの卵なら1~5個まで加熱できます。

仕様

商品名
Egg Steamer(エッグスチーマー)
カラー/品番
Red レッド RES-1(R)
White ホワイト RES-1(W)
セット内容
  • 本体
  • 計量キャップ
  • クリアカバー
  • リバーシブルトレイ
消費電力
約100W
定格電圧
AC 100V 50/60Hz
サイズ
約 幅6.5 × 奥行8.0 × 高さ15.5cm
重量
約270g
材質
本体・計量キャップ:ポリプロピレン、ステンレス
クリアカバー:トライタン
リバーシブルトレイ:ナイロン
メーカー希望小売価格
¥3,300(税込)

Feature

01

お鍋いらず! ゆで卵が簡単きれいに完成

水を少量入れ、スイッチを押すだけで、ゆで卵が簡単にきれいにできます。コンロも電子レンジもふさがないから、お弁当の準備や忙しい朝に重宝します。

鶏卵1個、うずらの卵なら1〜5個まで加熱できます。

卵を支える[リバーシブルトレイ]もレコルトのオリジナル!

お弁当のおかずやタルタルソースなど、ゆで卵を少しだけ使いたい時に便利です。

ゆで卵はサンドイッチの具にしたりサラダに添えたり。使い道いろいろ!

02

電子レンジやコンロよりお得な省エネ設計

[エッグスチーマー]の消費電力は、100W。11円以下で作れます。ゆで卵を1個だけ作るなら、電子レンジで加熱するタイプのゆで卵メーカーやお鍋に水をはってコンロで調理するより、断然省エネです。

加熱中にまわりが熱くなりすぎないので、扱いやすい!

03

水の量を加減するだけ。半熟〜固ゆでまで、お好み通りに

水を入れる量で、半熟から固ゆでまでお好みの固さに仕上げることができるシンプル設計。効率よく蒸すので、水は最大でも18ml用意すればOKです。

[計量キャップ]の目盛を使って水の量を測れるので、わかりやすい!
[計量キャップ]内側には、卵の殻に穴をあけるのに便利な[穴あけピン]がついています。殻に穴をあけておけば、きれいにむけやすくなります。
蒸気口から水が抜ける[クリアカバー]に入れ、流水で冷やすことも!
【電源スイッチ】を押せば加熱開始。加熱中はランプが点灯します。
※調理後は必ず電源をオフしてください。
ほったらかしでも、黄身が真ん中に!
[計量キャップ]はエッグスタンドとしても使えます。

04

収納場所に困らないコンパクトサイズ

ひとり暮らしのキッチンやスペースの限られたキッチンでも使いやすい、幅6.5×奥行8×高さ15.5cmのコンパクトサイズ。

500mlサイズのペットボトルよりコンパクト。
小さいので、卓上で使っても邪魔になりにくい!

05

毎日のヘルシー習慣に

栄養豊富で手に入りやすい卵。ゆで卵ならダイエットにも◎。[エッグスチーマー]なら簡単&省エネにゆで卵ができるので、健康や美容のための習慣が毎日続けやすくなります。

卵にはタンパク質やビタミンAが含まれ、身体作りにも効果的です。

How to use

はじめてご使用になる前に

はじめてご使用になるときや長時間お使いにならなかったときは、[計量キャップ]、[クリアカバー]を水ですすいでから、お使いください。
※[穴あけピン]の取り扱いにご注意ください。けがの原因になります。

01

ゆで卵の仕上がりに合わせて
[計量キャップ]で 水の量を計り、
[水受けトレイ]に入れる

〈水の量の目安〉
鶏卵 固ゆで:18ml
鶏卵 半熟:14ml
うずらの卵 固ゆで:10ml
うずらの卵 半熟:5ml
※お湯は使用しないでください。
※うずらの卵で半熟卵を作る場合は、5mlを目安に水の量を調整してください。
※水温は約17~25℃が目安です。 環境温度、水温によって、ゆで卵の仕上がりが異なる場合があります。
※[穴あけピン]の取り扱いにご注意ください。けがの原因となります。

02

[リバーシブルトレイ]を[本体]にのせる

<鶏卵の場合> [リバーシブルトレイ]〈鶏卵用〉の面を上にして[本体]にのせます。

<うずら卵の場合> [リバーシブルトレイ]〈うずらの卵用〉の面を上にして[本体]にのせます。

03

[穴あけピン]で卵に穴をあける

※卵のふくらみのある方の先端に[穴あけピン]で小さな穴をあける。

04

穴を開けた方を上にして
[リバーシブルトレイ]に卵を置く

※うずらの卵は最大5個のせることができます。
5個のせる場合は、うずらの卵4個を[リバーシブルトレイ]にのせて、
5 個目はその上にのせてください。
※うずらの卵のサイズ、形状により5個目をのせるのが不安定な場合は4個でご使用ください。

05

[計量キャップ]を[クリアカバー]に
取り付けふたをする

[クリアカバー]の取手を右側か左側にすると、取りやすいです。

06

[電源プラグ]をコンセントに差し込み、
【電源スイッチ】を押して、電源をオンにする

[ランプ]が点灯し、調理を開始します。
調理が終了すると、ピーと鳴り調理終了をお知らせします。

<途中で調理を中止したいとき> 【電源スイッチ】を押して、電源をオフにします。

07

調理が終了したら【電源スイッチ】を押して、
電源をオフにし、[電源プラグ]をコンセントから抜く

※やけどにご注意ください。
使用中に[蒸気口]や[クリアカバー]に手や指を触れないでください。

08

[クリアカバー]の[取っ手]を持って
[クリアカバー]を開ける

※ 調理直後の[クリアカバー]に触らないでください。やけどの原因になります。
※[クリアカバー]を開けるとき、蒸気や内側に付いた湯がたれることがあります。ご注意ください。

09

[リバーシブルトレイ]の[取っ手]を持って
ゆで卵を取り出し、
水に浸してゆで卵を冷ます

[クリアカバー]に卵を移し、流水にさらすと冷ましやすくなります。
[計量キャップ]」は外してご使用ください。

※ゆで卵を冷やすと卵の殻がむきやすくなります。
※半熟卵の場合は、冷水で冷ますときれいにむくことができます。
※うずらの卵はふきんなどを使用して取り出してください。
※連続使用される場合は、5分以上あけてからご使用ください。

使用後のお手入れ

※お手入れは、必ず電源を切って[本体]が冷めた後(約30分後)に行ってください。
※研磨剤入り洗剤・磨き粉・たわし・ナイロンや金属製のたわし・シンナー・ベンジンは使わないでください。
※食器洗い乾燥機・食器乾燥機は使用しないでください。

■[本体]

やわらかい布に水を含ませ、かたく絞ってから汚れなどを拭き取ってください。
※汚れがひどいときは、台所用中性洗剤を薄めた水やぬるま湯にやわらかい布などを浸し、固くしぼってから拭きます。仕上げに水に浸したやわらかい布を固く絞り、洗剤分を十分に拭き取ってください。

■水洗いできる部品

[計量キャップ]、[クリアカバー]、[リバーシブルトレイ]は、全て水洗いできます。やわらかいスポンジなどを使用し、洗ってください。
水洗いした後は水でよくすすぎ、乾いた布で水気を拭き取り十分に乾燥させてください。

〈[水受けトレイ]の洗浄方法(クエン酸洗浄)〉

[水受けトレイ]表面に白い斑点が付着している場合は、次の手順で汚れを落としてください。
①約20mlの水に約1gのクエン酸を入れて溶かし、クエン酸水を作ります。
②[電源プラグ]をコンセントに差し込み、【電源スイッチ】を押して、電源をオンにします。
2分程度沸かしたら電源スイッチをオフにし、お湯が冷めるまで待ってください。
③[水受けトレイ]のお湯を捨て、キッチンペーパーなどで拭いてください。

Follow us