FAQ

Grind & Drip Coffee Maker FIKA

  • 豆を挽くことだけに使えますか?

    豆を挽くだけの機能は搭載されておりません。

  • コーヒー豆がミルに残って挽けないのは故障でしょうか?

    粉砕後の豆が残っていると、豆が十分に挽けない場合があります。[フラットカッター式ミル]部分、または[フィルターホルダー]部分にコーヒー豆が詰まっていないかどうかご確認ください。ドリップ後は水洗いなどでよく豆を取り除き、完全に乾かしてから再度ご使用ください。

  • コーヒー豆以外に、ナッツや茶葉なども挽けますか?

    [フラットカッター式ミル]にはコーヒー豆以外のものは入れないでください。故障の原因となります。

  • コーヒー粉を入れて使用する場合、どのような挽き方のものを選べばいいでしょうか?

    コーヒー粉は細挽きから中挽きのものが適しています。

  • コーヒー豆やコーヒー粉と水の分量を教えてください。

    ・1カップの場合:水の量 140ml/コーヒー豆または粉 計量スプーン4杯(約16g)
    ・2カップの場合:水の量 280ml/コーヒー豆または粉 計量スプーン5杯(約20g)
    ・3カップの場合:水の量 420ml/コーヒー豆または粉 計量スプーン6杯(約24g)
    ・4カップの場合:水の量 560ml/コーヒー豆または粉 計量スプーン8杯(約32g)
    ※コーヒー豆や粉の量はお好みで調節してください。
    ※コーヒー粉の入れ過ぎにご注意ください。シャワーに付着して詰まりの原因になります。
    ※コーヒー豆は40g以上入れないでください。[フラットカッター式ミル]に豆が残りやすくなります。

  • ペーパーフィルターは使えますか?

    使用できません。

  • ドリップされないのは故障でしょうか?

    [給水タンク]に作りたいコーヒーのカップ数に応じた分量の水を入れ、[フィルターホルダー]や[フタ]がしっかりと本体にセットされていることをご確認ください。

  • ドリップ終了時のお知らせ機能はありますか?

    モードランプの消灯がドリップ終了のサインです。

  • どれくらい保温できますか?

    ドリップ開始から約40分後に自動で電源がOFFになって保温が終了します。※保温のみでの使用はできません。

  • お手入れはどのようにしたらいいですか?

    本体以外の付属品、部品は全て水洗い可能です。台所用中性洗剤を含ませたスポンジで洗い、よくすすいだ後、しっかり乾かしてください。特に[フィルターホルダー]は、[フラットカッター式ミル]をはめ込む部分や中央の穴の部分にコーヒー粉が残りやすいので、付属の[ブラシ]を使用してよく洗ってください。本体は水洗いできませんので、汚れた際には食器用洗剤を薄めた水やぬるま湯にやわらかい布などを浸し、固く絞ってから拭いてください。仕上げに水に浸したやわらかい布を固く絞り、洗剤分を十分に拭き取ってください。

  • [ウォータータンク]の中をお手入れすることはできますか?

    クエン酸洗浄が可能です。水アカなどでお湯の出方が悪くなったときには、水とクエン酸が3:1の割合になるようにクエン酸水溶液を作り、コーヒー豆や粉を入れずに通常の手順で2カップ分のドリップを行ってください。これを汚れの程度に応じて数回繰り返し、最後に水だけで同じようにドリップしてすすぎます。
    ※必ず本体が冷めるまで時間を空けてから次のドリップを行ってください。

Follow us