• NEW

    カラー:グレー

Food Stocker

センサーで庫内を真空状態(※)にキープし、食品の酸化を抑えることができる保存容器。約7リットルの大容量で、開封済みの粉ものやお菓子などが袋のまま入れられ、風味をキープできます。また、しっかり密閉するので、湿気を抑え、虫の侵入も防止。繰り返し使えるので、お米やドライペットフードの保存など、使いみちもいろいろ広がります。

※真空状態とは、ここでは大気圧よりも圧力が低い状態を指しています。[フードストッカー]内は約0.75気圧で大気圧よりも低くなっています。

*賞味・消費期限を延ばす効果はありません。また、冷蔵・冷凍の必要なものの保存はできません。

仕様

商品名
Food Stocker (フードストッカー)
カラー/品番
Gray グレー RFS-1(GY)
セット内容
  • 容器
  • フタ
  • USBケーブル
消費電力
約3W
サイズ
約 幅24.5 × 奥行24.5 × 高さ24.0cm
重量
約1.2kg
主な材質
ABS樹脂、ポリカーボネート
内蔵電池
リチウムイオン電池 2,000mAh
入力電圧
DC 5V 1.2A
充電時間
約4〜6時間
容量
約7リットル
メーカー希望小売価格
¥7,480(税込)

Feature

01

真空保存(※)でおいしさ長持ち!

食品劣化の原因となる酸化を防ぐため、庫内の空気を抜いてセンサーで真空状態にキープ。しっかり密閉するので、湿気を抑えておいしさ長持ち! 虫の侵入も防げます。

※真空状態とは、ここでは大気圧よりも圧力が低い状態を指しています。[フードストッカー]内は約0.75気圧で大気圧よりも低くなっています。  *賞味・消費期限を延ばす効果はありません。また、冷蔵・冷凍の必要なものの保存はできません。

大気圧より低い0.75気圧以下まで下げ、庫内を真空状態にします。

電源がONになっている間は自動で空気を抜くので、面倒な操作は不要です。庫内の気圧はフル充電で最大約3週間キープでき、追加で充電することも可能。

開封済みの小麦粉やホットケーキミックスなどの粉ものを袋のまま入れて、まとめて保存できます。

湿気を防ぎたいお菓子などを入れて、風味をキープ!
精米したてのお米のおいしさを守るため、米びつとして使っても◎
庫内が広いので、ブレッドケースとしても使いやすい!
ドライペットフードなどの保存にも便利です。

02

約7リットルの大容量! 使いみちいろいろ

約7リットルの大容量。庫内全体を真空状態にキープするため、食品を小分けに真空パックして保存するような手間も不要です。 繰り返し何度も使えるので、お米やドライペットフードなど毎日使うものの保存にも便利です。

間口が広く、保存したものの出し入れもスムーズ。容器内の様子は[内容確認窓]から確認できるので安心です。

03

簡単操作で
真空状態ON/OFF

真空状態へのON/OFFは電源を入れて[真空/解除ボタン]を押すだけなのでとっても簡単。約1分〜3分で酸素をカットします。

電源を入れたあと、中央の[真空/解除ボタン]を押して真空状態に。もう一度押すと真空状態が解除されます。

真空状態を解除すると、[フタ]が開けられるようになります。
庫内の気圧はフル充電で最大約3週間キープでき、追加で充電することも可能。便利なUSB充電式なので、電源のないところでも使えます。

04

インテリアになじむナチュラルカラー

インテリアになじむシンプルなデザイン&ナチュラルカラー。中身が見えにくので、煩雑になりがちな食品類もスッキリと収納できます。

How to use

はじめてご使用になる前に

[容器]を洗浄し、[フタ]を充電する

はじめてお使いになるときや長期間お使いにならなかったときは、[容器]の内部を水ですすぎ、乾いた布で水分を拭き取ってからお使いください。 次に[フタ]に内蔵されているバッテリーをフル充電してください。 *[フタ]は水洗いしないでください。

真空保存(※)する

01

保存するものを[容器]に入れる

*袋に入っているものは、袋の中の空気を抜いて[容器]に入れてください。

*[内容確認窓]より上になるまで食材を入れないでください。

 

※真空状態とは、ここでは大気圧よりも圧力が低い状態を指しています。[フードストッカー]内は約0.75気圧で大気圧よりも低くなっています。

*賞味・消費期限を延ばす効果はありません。また、冷蔵・冷凍の必要なものの保存はできません。

02

[フタ]を閉めて、【電源ボタン】を押して
電源をオンにする
(【真空/解除ボタン】は解除の状態で行う)

[ランプ](白)がゆっくり点滅(5回)した後、消灯します。

03

【真空/解除ボタン】を押して
[容器]内を真空にする

[フタ]を軽く押さえ、【真空 / 解除ボタン】を「カチッ」と音がして固定されるまで押します。[容器]内を真空にしている間、[ランプ](白)がゆっくり点滅し、真空になると[ランプ](白)が消灯します。約 1~3 分で[容器]内が真空になります。

*保存するものによって、真空になるまでの時間が変わります。

*動作中「ブーー」と音が鳴りますが、空気を抜いている音で、故障ではありません。

保存したものを取り出す

01

【真空/解除ボタン】を押し戻して、
[容器]内に空気を入れる

「プシュー」と音がして[容器]内に空気が入り始めます。しばらくすると空気が[容器]内に充満し、[フタ]を開けることができます。その間、[ランプ](白)が点滅します。

02

[フタ]を開けて、[容器]内のものを取り出す

戻す際は、取り出したものを[容器]に戻し、「真空保存する」の手順3を行います。

電源をオフにする

【電源ボタン】を押して電源をオフにする

[ランプ](白)が速く点滅(3回)した後、消灯します。

充電のしかた

①[USBケーブル]の[USBプラグ]をお手持ちのUSBアダプタなどのUSB差し込み口に接続し、[マグネット付きUSBプラグ]を[フタ]の[マグネット付きUSB端子]へ接続します。

*充電中は、[ランプ]が赤色に点灯します。 *[マグネット付きUSBプラグ]は、図の向きに合わせて接続してください。

②充電が完了したら、[USBケーブル]を外す。

*充電が完了すると、[ランプ]が白色に点灯します。

 

・充電時間の目安/約 4~6 時間

・1 回の充電で最大約 3 週間使用できます。保存するもの、開閉回数によって使用できる期間が短くなることがあります。

・保存中に追加で充電し、保存期間を延長することができます。

使用後のお手入れ

[容器]のお手入れ

やわらかいスポンジで台所用中性洗剤を使用して洗います。洗った後は水でよくすすぎ、乾いた布で水分を拭き取り、十分に乾燥させてください。

*食器洗い乾燥機、熱湯などは使わないでください。

[フタ]のお手入れ

やわらかい布に水を含ませ、かたく絞ってから汚れを拭き取ります。

*[フタ]は水洗いしないでください。[フタ]にはリチウムイオン電池が内蔵されています。発熱・故障の原因になります。

Follow us