• カラー:レッド

  • カラー:ホワイト

  • カラー:ブラック

Classic Kettle Clair

クラシックなデザインが定番人気の電気ケトル[クラシックケトル リーブル]がよりスッキリしたデザインにリニューアル。 フランス語で“聡明・クリア”を意味する[クレール]として仲間入りしました。
コーヒーのハンドドリップはもちろん紅茶やインスタント食品へ湯を注ぐときなど、あらゆる場面で活躍します。 必要な分だけお湯を沸かして使える0.8リットルサイズ。丈夫なステンレス製で、本体カラーはレッド・ホワイト・ブラックの3色。 

仕様

商品名
Classic Kettle Clair(クラシックケトル クレール)
カラー/品番
Red レッド RCK-3(R)
White ホワイト RCK-3(W)
Black ブラック RCK-3(BK)
セット内容
  • フタ
  • ケトル本体
  • 電源プレート
消費電力
1000W
電源
AC 100V 50/60Hz
サイズ
約 幅23.6 × 奥行13.5 × 高さ20.0cm
重量
約770g
主な材質
本体:18-8ステンレス・PP
容量
0.8L
メーカー希望小売価格
¥6,600(税込)

取扱説明書ご利用条件
本ウェブサイトによる取扱説明書をご覧になる前に「ご利用の条件」にご同意いただいた上でご利用ください。

もっとみる

Feature

01

つなぎ目がスッキリ!スムースデザイン

[フタ]のつなぎ目や[電源プレート]が目立たないスッキリとしたデザイン。

02

湯切れのよい[注ぎ口]とカンタン操作

細すぎないけれど湯切れのよい[注ぎ口]はコーヒーのハンドドリップにもおすすめです。
湯沸かし時に点灯する[パイロットランプ]も見やすくなりました。

ストレスのない湯切れのよさ。ティーカップ1杯分(約140ml)なら1〜2分、最大容量の0.8リットルでも5〜6分で沸きます。

湯沸かし時の[パイロットランプ]の点灯が見やすくなりました。
ハンドル下にあるレバーが【ON/OFFスイッチ】。下げると湯沸かしを開始し、沸騰したら自動で電源がOFFになる安心設計。空焚きの心配もありません。
力を入れて握りやすい[ハンドル]。
[フタ]を開けると間口が広いので、ラクにお手入れができます。

How to use

01

ケトル[本体]を[電源プレート]にセット

ケトル[本体]に水を入れ、しっかりと[フタ]をして[電源プレート]にセットします。

02

スイッチをON

ハンドル下にある【ON/OFFスイッチ】を押し下げて、スイッチをONにします。

03

ランプが点灯したら加熱スタート

スイッチがONの状態になると[パイロットランプ]が点灯し、加熱が始まります。沸騰すると自動的にOFFに。ランプが消え、スイッチも自動的に元の位置に戻ります。

FAQ

Classic Kettle Clair

  • 何分でお湯が沸きますか?

    140ml(ティーカップ1杯分)ですと1~2分。0.8リットル(MAX)ですと5~6分で沸きます。

  • 沸騰する前にスイッチが切れてしまいます

    少なすぎる水の量でお湯を沸かした場合、空焚き防止機能が働いて、自動的に電源がOFFになる場合があります。

  • 動作しません

    電源プラグが差し込まれているかをご確認ください。または[電源プレート]に[本体]ががきちんと差し込まれているかをご確認ください。

  • ケトルの内面が変色しています /お湯に白いものが浮いています

    ケトル内側に付着した水垢(カルキなど)は、市販されているポット用洗浄剤もしくはクエン酸などを使ってお手入れ(カルキ抜き)をしてください。お手入れ後はきれいな水でポットを洗浄してください。また、ミネラルウォーターを使用すると水垢が付着しやすくなりますのでご注意ください。

  • お湯が注ぎ口からあふれてしまいます

    ケトル内壁のMAXライン以上に水を入れている可能性があります。吹きこぼれはショートの原因になりますので、適正水量を守ってご使用ください。

  • 加熱中、ケトルがカタカタ揺れます

    ケトル内部でお湯が沸騰している状態になるので、ケトルが小さく揺れる事があります。適正水量でのご使用に関しては問題はありません。

  • [クラシックケトル クレール]のお手入れについて

    ■ケトル内側
    食器用洗剤を水またはぬるま湯でうすめ、やわらかいスポンジなどを使い洗ってください。真水ですすいだ後、十分に乾燥させてください。
    ※付着した水垢(カルキなど)は市販されているポット用洗浄剤もしくはクエン酸などを使ってお手入れ(カルキ抜き)をしてください。お手入れ後はきれいな水でポットを洗浄してください。
    ■ケトル外側
    食器用洗剤を水またはぬるま湯でうすめ、やわらかい布などを浸し、かたく絞って拭いた後、乾いた布で洗剤分を十分に拭き取ってください。
    ■[電源プレート]
    電源プラグをコンセントから抜いてください。食器用洗剤を水またはぬるま湯でうすめ、やわらかい布などを浸し、かたく絞って拭いた後乾いた布で十分に拭き取ってください。また、中央の接続部(金属部)に水分を付着させないようにしてください。

個人のお客さまのお問い合わせ

Follow us