料理家 村山 由紀子さん

ときめきの春色ごはん<全4回>

素材のおいしさを引き出すシンプルレシピが評判の村山由紀子さんによる連載。3月のテーマは「春の食材」。 昔から「春の皿には苦味を盛れ」と言われるのは、春野菜や山菜の苦味には、冬に体に溜め込んだものをデトックスする働きがあるからとも。苦味だけでなく、滋養たっぷりで、優しい甘さ、やわらかさの食材が多いこの季節。旬の食材を食べて心も体も軽やかになれば、いいことがあるかも!?

新玉ねぎのドレッシング

さやえんどう、菜の花、そら豆にサーモン…。鮮やかなビタミンカラーの食材がまとうのは、新玉ねぎで作る真っ白なドレッシング。辛みが少なく、甘くみずみずしい新玉ねぎを[ソロブレンダー ソラン]で撹拌するだけでプロの味に。今回は、ふんわり優しい白のドレッシングになるよう、白しょうゆを使いました。肉や魚料理にも合う万能ドレッシングです。

作りやすい分量

材料

分量

下準備

新玉ねぎ
1/2個
皮をむいて適当な大きさに切る
60ml
 
白しょうゆ
大さじ1
ない場合は、塩の分量を大さじ1弱にする
大さじ1/2
 
はちみつ
大さじ1/2
 
こしょう
少々
 
白すりごま
10g
 
太白ごま油
60ml
なたね油やサラダ油でも可
作り方
手順1
材料を準備する。
手順2
すべての材料を[ソロブレンダー ソラン]の[ガラスジャー]に入れる。
手順3
[ガラスジャー]を本体にセットし、なめらかになるまで撹拌する。
手順4
好みのサラダにかけていただく。

村山由紀子’S POINT

  • 一晩寝かせるとよりおいしくなります。
  • ドレッシングは密閉容器に入れて、冷蔵庫で約1週間保存できます。
  • 今回は、春野菜のサラダに合わせました。お好きな野菜にかけてお楽しみください。
Profile
村山 由紀子(むらやま ゆきこ)
料理家

素材の持つおいしさを引き立てるシンプルな料理を得意とする。料理撮影、ケータリング、出張料理、料理ワークショップなど、さまざまな食を生み出す工房「食房ボッカ」を主宰。著書に『ベジヌードル』(主婦と生活社)、『天板1枚で!毎日のオーブンおかず』(河出書房新社)、『女子飲みの友 スパイスおつまみ』(講談社)、『パンのおかず50』(実業之日本社)など。
http://murayamayukiko.com