あの人に贈るギフトリレー

毎日の料理を楽しくするレコルトは、
アイテムも豊富で、贈り物にもぴったり。

そんなレコルトのアイテムを、
クリエイターたちが贈りたい人にプレゼントする
「あの人に贈るギフトリレー」。

最終回となる16 回目に登場するのは、
美容師兼ヘアメイクアーティストのnico さんからバトンを受け取った、
ヘアスタイリストのshuco さんです。

17_file-no

 

shuck

しゅうこ・モデルや女優からラブコールが絶えない人気ヘアスタイリスト。2007 年から2016 年までをフランスで過ごし、ファッション誌やコレクションを中心に活躍。帰国後は東京をベースに、さまざまな女性ファッション誌や広告を手がけている。毛髪診断士の資格も持ち、美容の知識やフランスの情報も豊富。

斉藤くみ

さいとう くみ・モードからリアルクローズまでトレンドをおさえたスタイリング提案に定評があるスタイリスト。ファッション誌を中心に広告、カタログ、ブランドコンサルなど幅広いジャンルから厚い信頼を寄せられている。ベーシックアイテムを今の気分で楽しめるブランド〈N.O.R.C by the line〉のディレクターも務める。

Select Item


gift-product-compactricecooker

[コンパクト ライスクッカー]は、ミニマルなデザインの多機能コンパクト炊飯器。操作は使いやすいタッチパネル式で、使用中だけ点灯するので、おしゃれなインテリアにもすっとなじみます。多彩な調理メニューを搭載しているので、炊飯以外にもおかずやパン、スープなどの調理もできます。

私がレコルトを贈りたいのは、2年ほど前に雑誌の撮影でお会いしてから仲良くなった、友人でスタイリストの斉藤くみさんです。くみさんがディレクションするブランド〈N.O.R.C by the line〉では、ヴィジュアル撮影でヘアを指名していただいて、立ち上げから2シーズンくらい担当させてもらっています。共通の友人も多く、二人ともお酒が大好きなので、仕事帰りにさくっと飲みに行ったりすることも。公私で仲良くさせてもらっています。くみさんはお子さんが2人いて、スタイリストにデザイナー、ママと、とにかく忙しい方なのに、料理も丁寧に作ってきちんと子育てをしているなぁという印象があって、贈る相手を考えたときはくみさんがパッと浮かびました。そしてアイテムを選ぶときに[コンパクト ライスクッカー]を見て、「これだ!」と思いました。くみさんのプライベートのインスタで、お子さんがおにぎりを爆食いしている様子や「子どもが夜遅い時間にお腹が空き出したと言っている…」という投稿を見ていたので、急に「ママ、おにぎり!」と言われたときに手軽にお米が炊ける、小ぶりの炊飯器があると便利かな、と思ったんです。炊き込みごはんなど色んな味も作れるし、低温調理もできておかずが作れるのも素敵。お子さんと一緒に遊び感覚で、親子料理してほしいですね。火を使わず失敗しなさそうなので、お手伝いをしたがる未就学児の下の子も、一緒に使ってくれたら嬉しいです。

Card
Send Gift
 
斉藤くみさん

斉藤くみさんから感想が届きました!

コンパクトなのに多機能!
わたしは発酵機能に惹かれました。

お家で出来立てのパンが食べられるなんて最高!
さっそく娘とパン作りしました。
一緒にレシピを考えることも楽しいけれど、出来たての手作りパンを一緒に頬張った瞬間、お互い顔を見合わせニッコリ。

日常の幸せを感じられるライスクッカーです。

View this post on Instagram

仲良しのヘアーアーティスト @shucohair から @recolte_official コンパクト ライスクッカーを頂きました! ありがとう☺️ コンパクトなのに多機能! 発酵機能が付いてる! さっそく長女とほうれん草とチーズ入りのパンを作ってみました。 美味しい! 野菜嫌いの2歳の息子もパクパク。 今までは湯煎して発酵させていたので、こんなに簡単にお家で出来立てのパンが食べれるなんて嬉しいな。 出来たてのパンを食べれることも嬉しいけど、娘と一緒にレシピを考えることが日々の楽しみになりました✨

A post shared by Stylist 斉藤くみ Kumi Saito (@stylist_kumisaito_) on

Photos_Kikuko Usuyama Edit&Text_ Ayumi Kinoshita(POLYVALENT)