料理家 村山 由紀子さん

おうちで楽しむ夏祭り★ビール片手に宴もたけなわ編<全2回>

大人のお祭りに欠かせないのがビール。ビールに合う屋台メニューといえば、焼き鳥にじゃがバター! 今回は焼き鳥のたれとじゃがバターのバターソースを、バラエティーに富んだ3種類の味でご用意。ちょっと贅沢に、お祭り気分を楽しんで。 

3種のたれで楽しむ“焼き鳥”

味の決め手になるたれは、エスニックな「ナンプラーみそだれ」、和風な「甘酢ねぎだれ」、イタリアンな「アンチョビオリーブだれ」の3種類。[ホームバーベキュー]の[バーベキュープレート]なら、余分な脂を落として焼き鳥をヘルシーに焼き上げるから、何本でも食べられそう!

串約10本分

材料

分量

下準備・メモ

鶏もも肉
2枚(約600g)
 
サラダ油
小さじ1
 
【ナンプラーみそだれ】
 
 
青唐辛子
3本
小口切り。分量は好みの辛さで調整。なければ赤唐辛子でも可
おろししょうが
少々
 
おろしにんにく
少々
 
みそ
大さじ1
 
ナンプラー
大さじ1
 
はちみつ
大さじ1と1/2
 
ごま油
小さじ1
 
【甘酢ねぎだれ】
 
 
長ねぎ
約6cm(約10g)
みじん切り
おろししょうが
少々
 
おろしにんにく
少々
 
きび砂糖
大さじ1
上白糖でも可
大さじ2
 
しょうゆ
大さじ2
 
オイスターソース
小さじ1
 
ごま油
小さじ1
 
【アンチョビオリーブだれ】
 
 
アンチョビ
30g
みじん切り
グリーンオリーブ(種なし)
60g
みじん切り
オリーブオイル
大さじ2
 
作り方
手順1
材料を準備する。
手順2
ナンプラーみそだれを作る。材料をよく混ぜ合わせる。
手順3
甘酢ねぎだれを作る。材料をよく混ぜ合わせる。
手順4
アンチョビオリーブだれを作る。材料をよく混ぜ合わせる。
手順5
鶏もも肉は2cm角大に切り、適量ずつ串に刺す。
手順6
[ホームバーベキュー]本体に[バーベキュープレート]をセットする。プレートにサラダ油をなじませ、ツマミを[3]にして加熱する。⑤を並べ、焼き色がつくまで焼く。ひっくり返してもう片面も焼く。
手順7
好みのたれをかけていただく。
Profile
村山 由紀子(むらやま ゆきこ)
料理家

素材の持つおいしさを引き立てるシンプルな料理を得意とする。料理撮影、ケータリング、出張料理、料理ワークショップなど、さまざまな食を生み出す工房「食房ボッカ」を主宰。著書に『ベジヌードル』(主婦と生活社)、『天板1枚で!毎日のオーブンおかず』(河出書房新社)、『女子飲みの友 スパイスおつまみ』(講談社)、『パンのおかず50』(実業之日本社)など。
http://murayamayukiko.com

Photo_sono(bean)  Direction_Mio Fujimoto(Winner’s) Text_Ako Matsuda