串揚げ

好きな具材を選んで、熱々の揚げたてをテーブルでいただくのが串揚げの醍醐味!おもてなしにもぴったりのメニューです。

2人分

材料

分量

下準備

【串揚げの具材】
 
 
むきえび
適量
背わたを取る
いか
適量
胴皮をむいてひとくち大に切る
うずらの卵
適量
水煮/つまようじなどで数箇所穴を開ける
ズッキーニ
適量
2cm厚さの半月切り
しいたけ
適量
縦半分に切る
アスパラガス
適量
4cm長さに切る
パプリカ
適量
ひとくち大に切る
【衣】
 
 
乾燥パン粉
適量
 
小麦粉
適量
 
卵(溶きほぐす)
適量
 
揚げ油
適量
 
ソース、塩、レモン
各適量
 
作り方
手順1
串揚げの具材をそれぞれ準備する。乾燥パン粉はフードプロセッサーなどで細かくする。
手順2
竹串にお好みの具材を差し、【衣】の材料を小麦粉→溶き卵→パン粉の順にまぶす。
手順3
[ポットデュオ フェット]に[セラミックボウル]と[揚げものカバー]をセットし、揚げ油を入れる。ツマミを[3]にして油を180度に熱し、手順②をきつね色に揚げる。お好みでソースや塩、レモンなどをつけていただく。

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+