récolte

Contents

ラタトゥイユ

フードドライヤーでドライした野菜を使うことで、煮込み時間が短くてOK。野菜が煮くずれしにくく、美しくおいしく仕上がります

約4人分

材料

分量

下準備

【乾】玉ねぎ
1個
1.5㎝の角切りにする
【乾】なす
2本
1.5㎝の角切りにする
【乾】パプリカ(赤・黄)
各1個
1.5㎝の角切りにする
【乾】ズッキーニ
1本
1.5㎝の角切りにする
オリーブオイル
適量
 
にんにく
1片
みじん切りにする
適量
 
トマトの水煮(缶詰・ダイスカット)
1缶
 
タイム
2本
 
作り方
手順1
フードドライヤーの[棚アミ] に【乾】の材料を並べ入れ、65℃で2時間ドライする。
手順2
鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ってきたら、①でドライした玉ねぎを入れて軽く塩をふり炒める。しんなりとしてきたら、①でドライした残りの野菜を入れて、軽く塩をふり炒める。
手順3
②にトマトの水煮とタイムを入れて、時々混ぜながら10分ほど煮込み、塩で味をととのえる。

Point

  • フードドライヤーでドライした食材は、生の状態より水分量が少なくなっているので、加熱中は焦げやすくなります。時々混ぜて様子を見るようにしましょう。

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter