récolte

Contents

野菜たっぷり餃子

全ての具材をみじん切りにするのに手間がかかる手作り餃子も、[カプセルカッター キャトル]ならあっという間! 野菜たっぷりのタネを丸く包むことで、小龍包のようなジューシーな味わいが楽しめます。しいたけやたけのこの水煮などを入れてもおいしいです。お好みの具材でいろいろなアレンジをお楽しみください。

25~30個分

材料

分量

下準備

キャベツ
200g
3cm角に切り
【A】豚肩ロース肉(かたまり)
100g
3~4cmの角切り
【A】しょうが
1かけ
 
【A】にんにく
1かけ
 
【A】にら(お好みで)
10g
3~4cm長さに切る
餃子の皮
25~30枚
 
サラダ油
適量
 
【★】しょうゆ
小さじ1
 
【★】塩
ひとつまみ
 
【★】こしょう
少々
 
【★】酒
小さじ1
 
【★】ごま油
小さじ1
 
作り方
手順1
〈下準備〉キャベツは3cm角に切り、600Wの電子レンジで2分加熱し、粗熱をとる。豚肉は3~4cmの角切りに、にらは3~4cm長さに切る。
手順2
[カプセルカッター キャトル]のカップに手順❶のキャベツを入れ、5秒ほど連続プッシュしてみじん切りにし、ボウルに取り出す。
手順3
同じカップに【A】の材料を、一番上が肉になるように順に入れ、粘りが出るまで20~25秒ほど連続プッシュで撹拌する。
※カップに[軽い食材→重い食材]の順で入れると、食材が安定して短時間で撹拌できます。
手順4
手順❷のボウルに手順❸と【★】の材料を全て入れ、しっかり混ぜ合わせる。餃子の皮で包む。
手順5
熱したフライパンにサラダ油をひき、手順❹を並べ入れて焼く。底に薄く焼き色がついたら、餃子の高さ1/4程度まで水を注ぎ入れてフタをし、中火で蒸し焼きにする。水気が少なくなったらフタを取り、焦げ目がつくまで焼く。

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter