récolte

Contents

ベイクドチーズケーキ

ビスケットの土台からクリームチーズ生地まで、[カプセルカッター キャトル]のカップで作れて簡単!冷蔵庫から出したばかりの硬いクリームチーズでもなめらかに撹拌できるので、室温に戻す手間もありません。焼きあがったケーキは冷蔵庫でひんやり冷やして召しあがれ。

15cmx19cmの型1台分

材料

分量

下準備

【★】ビスケット
50g
 
【★】バター(食塩不使用)
20g
600Wの電子レンジで20~30秒加熱して溶かし、粗熱をとる
【☆】クリームチーズ
150g
3cm角に切る
【☆】砂糖
40g
 
【☆】
1個
 
【☆】コーンスターチ
大さじ2
 
【☆】生クリーム
50ml
 
【☆】レモン汁
大さじ1
 
作り方
手順1
〈下準備〉バターは600Wの電子レンジで20~30秒加熱して溶かし、粗熱をとる。クリームチーズは3cm角に切る。
手順2
【★】印の材料で【土台】を作る。[カプセルカッター キャトル]のカップにビスケットと手順❶のバターを入れ、全体がなじむまで10秒ほど連続プッシュで撹拌する。耐熱のバットに広げ、ヘラなどで押して固める。
手順3
【☆】印の材料で【クリーム】を作る。手順❷のカップを洗い、【☆】の材料を下から[手順❶のクリームチーズ→砂糖→コーンスターチ→卵→生クリーム→レモン汁]の順に入れ、なめらかなクリーム状になるまで30~40秒ほど連続プッシュで撹拌する。※コーンスターチはカップの下方に入れることで、撹拌時にカバーに付くのを防ぎます。
手順4
手順❸のクリームを、ヘラで軽く混ぜてムラをなくし、手順❷の上に流し入れて平らにする。170℃に予熱したオーブンで30分焼き、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter