récolte

Contents

Home BBQ

ホームバーベキュー

レシピブック

Home BBQで楽しむおいしいステーキの焼き方

Home BBQのバーベキュープレートでジューシーなステーキを焼くためにマスターしたい、焼き方のコツをご紹介します。

ステーキ肉1枚分

材料

分量

下準備

ステーキ肉
1枚
 
作り方
手順1
【STEP1.肉を常温に戻す】冷蔵庫から出して30分~1時間ほど置き常温に戻します。こうすることで肉に均一に火が通ります。
手順2
【STEP2.塩こしょうは焼く直前】ペーパータオルなどで肉のドリップ(水分)をしっかり拭き取り、焼く直前に塩こしょうをふります。脂は肉をしっとりとさせてくれるうま味のもとなので、取り除きたい場合は焼き終わってから。
手順3
【STEP3. ホームバーベキューを準備する】本体に水トレイとヒーターをセットし、水(700ml)を注ぎ入れます。
手順4
バーベキュープレートをセットします。
手順5
ツマミを[3]にしてプレートを温めておく。
手順6
【STEP4.プレートは熱々に】バーベキュープレートが十分に温まっていることを確認します。少量の水を落とし、水玉のように球体のまま表面をコロコロと転がって蒸発するようになったら温まったサインです。肉を入れるとジューッという大きな音がします。音がしない、または音が小さいときは再度熱してから肉を焼きましょう。◎油はねによる、やけどやテーブルなどへの飛散にご注意ください。
手順7
【STEP5. 肉の「汗」が裏返すサイン】肉の表面から水分が出て汗をかいたようになったら裏返します。ツマミを[2]に下げてお好みの状態まで焼きます。焼き時間の目安はミディアムなら片面3~4分程度です。
手順8
【STEP6. 焼き具合をチェック】指やトングで肉をやさしく押してみます。やわらかくつぶれるならレア、やわらかく弾力があればミディアムレア、弾力があればミディアム。それよりかたければウェルダンです。
手順9
【STEP7. 肉を休ませる】焼けた肉をすぐに切ったりサーブしたりはNG!焼けたらすぐにアルミホイルで包んで、保温しながら焼き時間と同じを目安に肉を休ませます。肉汁が肉の繊維に戻り、肉汁が流れ出るのを防げるので、やわらかなステーキのために欠かせない時間です。
手順10
アルミホイルに包んだ肉は、包んだまま一度裏返します。肉汁がまんべんなく戻り、ふっくらと柔らかくなります。
手順11
アルミホイルを外し、肉をカットします。

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter