récolte

Contents

Compact Rice Cooker

コンパクト ライスクッカー

使い方

はじめてご使用になる前に

■ [内釜]、[内ぶた]、[しゃもじ]、[計量カップ]を水洗いしてください。

※洗った後、[内ぶた]はしっかり取り付けてください

操作パネル・表示部

① 【MENU】ボタン
② 調理メニュー表示
③ タイマー表示
④ 【時】ボタン、【分】ボタン
⑤ 【予約】ボタン
⑥ 【保温/取消】ボタン
⑦ 【白米】ボタン
⑧ 【START】ボタン

ごはんの炊き方【白米】モード

米と水を入れた[内釜]をセットする

米は計量カップで計り、洗って浸水させた後、水を切って[内釜]に入れます。
[本体]に[電源コード]を接続し、フックボタンを押してふたを開け、[本体]に[内釜]をにセットします。

※[内釜]の外側についた水滴や米つぶなどは、[本体]にセットする前に拭き取っておきます。

炊飯をはじめる

【白米】ボタン【START】ボタンを順で押すと炊飯が開始します。炊き上がり10分前になると、タイマー表示部でカウントダウンが始まります。

炊き上がり

タイマー表示部が00:00になると”ピーピーピーピーピー”と音が鳴り、【保温/取消】ボタンが点灯すると炊き上がりです。炊き上がると自動的に保温状態(最長12時間)になり、タイマー表示部で経過時間をカウントアップします。
フックボタンを押してふたを開け、ごはんをしゃもじでかき混ぜ、ほぐします。

保温

保温中は【保温/取消】ボタンが点灯。最長で12時間保温します。 保温を中止する場合は、【保温/取消】ボタンを約2秒押します。 再度保温する場合は、【保温/取消】ボタンを約2秒押します。

※しゃもじを入れたまま保温しないでください

調理メニューでの調理

食材、本体を準備する

[本体]に[電源コード]を接続する。食材を入れた[内釜]を[本体]にセットし、ふたを閉めます。

調理メニューを選ぶ

【MENU】ボタンを押し、調理メニューを選びます。【MENU】ボタンを1回押すごとに6種の調理メニューが順に選択されます。 このとき、タイマー表示部には各調理メニューの基本設定の調理時間が表示されます。

※調理メニューによっては時間を調整することが可能です。詳しくは「調理時間の設定のしかた」をご確認ください

調理を始める

【START】ボタンを押すと、調理が始まり、タイマー表示部の数字がカウントダウンされていきます。数字が00:00になると”ピーピーピーピーピー”と音が鳴ると、でき上がりです。

※【早炊き】と【玄米】は、炊き上がると自動的に保温状態になります

調理時間の設定のしかた

調理メニューを選ぶ

【MENU】ボタンを押し、調理メニューを選びます。
調理時間の設定は【おかゆ】【発酵】【低温調理】【蒸す/煮る】選択時のみ有効です。

調理時間を設定する

①操作パネルの【時】ボタン/【分】ボタンが点滅します。
【時】ボタン/【分】ボタンを押し、ご希望の時間に設定します。
【時】ボタンは1回押すごとに「1時間」、【分】ボタンは1回押すごとに「10分」進みます。

※予約のタイマーを設定する場合は、この段階で設定します。詳しくは「予約(タイマー)調理の設定のしかた」をご確認ください

調理を開始する

【START】ボタンを押して調理を開始します。時間表示部は「:」が点滅し、数字部分は1分経過するごとに数字が減ります。
調理が終了すると”ピーピーピーピーピー”と音が鳴ります。

※調理終了後の動作は通常と同様です

予約(タイマー)調理の設定のしかた

調理メニューを選ぶ

【白米】ボタンまたは【MENU】ボタンを押し、調理メニューを選びます。このとき、タイマー表示部には各調理メニューの基本設定の調理時間が表示されます。

※調理時間を変更する場合は、この段階で変更します。詳しくは「調理時間の設定のしかた」をご確認ください

予約時間(タイマー)を設定する

【予約】ボタンを押すと【時】ボタン/【分】ボタンが点滅します。タイマー表示部には調理時間が表示されます。
【時】ボタン/【分】ボタンを押し、ご希望の予約時間を設定します。 【時】ボタンは1回押すごとに「1時間」、【分】ボタンは1回押すごとに「10分」進みます。

調理を開始する

【START】ボタンを押すと予約タイマーが動き出します。タイマー部は「:」が点滅し、数字部分は1分経過するごとに数字が減ります。
予約した時間が経過し、調理時間になると自動的に調理を開始します。調理が終了すると”ピーピーピーピーピー”と音が鳴ります。

使用後のお手入れ①

[本体]から取り外した[内釜]と[内ぶた]、[計量カップ]、[しゃもじ]は台所用中性洗剤をふくませたスポンジ等でよく水洗いした後、乾いた布等で水気を拭きとってください。

使用後のお手入れ②(本体)

[本体]の汚れは、乾いた布で拭きます。
汚れがひどい場合は、水で薄めた台所用中性洗剤をふくませた布等で拭きとってください。その後、乾いた布等で水気を拭きとってください。

INFORMATION

Product
製品情報/Compact Rice Cooker[コンパクト ライスクッカー]
Compact Rice Cooker[コンパクト ライスクッカー]のプロダクトページを公開しました。
Product
新製品情報/ Compact Rice Cooker[コンパクト ライスクッカー]
コンパクト&ミニマルなデザインの多機能炊飯器[コンパクト ライスクッカー]が登場。

インフォメーション一覧へ

Back to Top

Share!
  • Facebook
  • Twitter