récolte®

Table of Contents
コラム

Gelato Parfait/ジェラートパフェ

暑い季節、ひんやり冷たいスイーツを食べるのは至福のひととき!毎日でも食べたいリッチなジェラートを、自分で選んだフルーツを使って手作りできたら嬉しいですよね♡4枚刃が特長の《カプセルカッター キャトル》なら、凍らせたフルーツや生クリームに空気をたっぷりと含ませながら撹拌できるので、口当たりがとってもなめらかなジェラートが作れます。ひと手間かけてパフェ仕立てにすれば、子どもたちが遊びに来たときや、おもてなしのデザートにもぴったり。季節のフルーツ「もも」と、定番人気の「バナナ」、ふたつのジェラートパフェをご紹介します。

 

*ジェラートパフェの材料を用意します。

 

材料/作りやすい分量

【もものジェラート】

① もも…1/2個

② ヨーグルト…100g

③ 生クリーム…100ml

④ コンデンスミルク…大さじ1

⑤ レモン汁…小さじ1

【もものソース】

① もも…1/2個【もものジェラート】

⑤ レモン汁…小さじ1

⑥ 砂糖…大さじ1

⑦ 水…40ml

【トッピング】

⑧ コーンフレーク…適量

⑨ ミント…適量

 

【バナナのジェラート】

① バナナ…2本

② 生クリーム…200ml

③ くるみ…5g

④ チョコレートソース…小さじ2(お好みで)

【トッピング】
⑤ シリアル…適量
⑥ ミント…適量

 

*まずはフルーツやヨーグルトを冷凍します。

フルーツは《カプセルカッター キャトル》のカップに入る大きさにカットして冷凍します。3〜4cm大が目安です。

 

ここで使う材料

【もものジェラート】

もも…1/2個

ヨーグルト…100g

【バナナのジェラート】

バナナ…2本

 

①ももとバナナは3~4㎝大に切って冷凍庫で凍らせておきます。②ヨーグルトは製氷皿などに流し入れて冷凍します。

 

*冷凍フルーツと生クリームでジェラートを作ります。

ゆるく泡立てた生クリームに冷凍した材料を合わせて一気に撹拌します。ももやバナナを他のフルーツに代えても同じ手順で作れます。

 

ここで使う材料

【もものジェラート】

冷凍したもも、ヨーグルト
生クリーム…100ml
コンデンスミルク…大さじ1
レモン汁…小さじ1

【バナナのジェラート】

冷凍したバナナ
生クリーム…200ml
くるみ…5g
チョコレートソース…小さじ2(お好みで)

 

①<共通> 《カプセルカッター キャトル》のカップに生クリームを入れ、写真のような7分立てになるまで連続プッシュで撹拌します。②-1<もものジェラート> ①に冷凍したもも、ヨーグルトと残りの材料を全て加えて、なめらかになるまで撹拌します。②-2<バナナのジェラート> ①に冷凍したバナナとくるみを加えてなめらかになるまで撹拌します。できあがりの半量にチョコレートソースを加えてフレーバーをアレンジするのもおすすめです。③<共通> 盛りつけやすいかたさになるまでそれぞれ冷凍庫で冷やしかためたら、ジェラートのできあがり!

 

*ひと手間アレンジ♪余ったももで作るフルーツソース

ジェラート作りで余ったももで、フレッシュなソースを手作りできます。電子レンジで即席コンポートを作り、《カプセルカッター キャトル》でなめらかにします。キッチンに、ももの甘い香りが漂います♪

 

ここで使う材料

【もものソース】

もも…1/2個
レモン汁…小さじ1
砂糖…大さじ1
水…40ml

 

①ももを3~4㎝の大きさにカットして耐熱容器に入れ、砂糖、レモン汁、水を加えたら②ラップをかけずに、600Wの電子レンジで2分ほど加熱します。電子レンジで加熱しすぎると容器から溢れるので注意してください。③粗熱が取れたら《カプセルカッター キャトル》のカップに入れ、全体がなめらかなソース状になるまで撹拌します。

 

*ジェラートとトッピングをパフェ仕立てに盛りつけます。

コーンフレークやシリアル、ホイップクリームなどお好みのトッピングを用意して、それぞれのジェラートやソースと一緒にパフェ仕立てに!

 

きれいな層を作りたいときは…

1層分入れるたびに冷凍庫で15分ほど冷やし、ジェラートやソースをかためながら盛りつけると、くっきりとしたきれいな層が作れます。

 

まとめて作りたいときは…

グラス型のプラスチックカップが便利です。写真のようなフタが付いたものを使えばトッピングした状態で冷凍しておけるので、子どもたちが大勢遊びにくる、といったときも当日の準備がいらないからカンタン!100円ショップや製菓道具店で気軽に手に入ります。

 

【質問&リクエスト募集中!】

レコルトスイーツラボでは手作りスイーツに関する皆さまからのご質問やレシピのリクエストを受け付けています。お問い合わせフォーム公式Facebookまでどしどしお寄せください!