Fun way

季節や食材をテーマにした、料理家さんのレコルトレシピを連載でご紹介

料理家 村山 由紀子さん

ときめきの春色ごはん<全4回>

素材のおいしさを引き出すシンプルレシピが評判の村山由紀子さんによる連載。3月のテーマは「春の食材」。 昔から「春の皿には苦味を盛れ」と言われるのは、春野菜や山菜の苦味には、冬に体に溜め込んだものをデトックスする働きがあるからとも。苦味だけでなく、滋養たっぷりで、優しい甘さ、やわらかさの食材が多いこの季節。旬の食材を食べて心も体も軽やかになれば、いいことがあるかも!?

春の山菜の天ぷら

春は山菜。その個性的な味と香りはこの時期限定のおいしさです。一度にいろいろな山菜を味わうなら、アク抜きせずに調理ができる天ぷらがおすすめ。さくっとした食感の後に…

春キャベツのお好み焼き

その甘さとやわらかさ、しゃきしゃき感がたまらない春キャベツでお好み焼き。素材のおいしさや食感を楽しめるよう、キャベツは大き目の角切りにして、生地も少なめで作りま…

鯛めし

お祝いごとの多い春。めでたい時は、やっぱり鯛! ハレの日には尾頭付き! 日本人に愛されてきた縁起のいい鯛をまるごと使う鯛めしは、見た目も豪華で気分も上がります…

新玉ねぎのドレッシング

さやえんどう、菜の花、そら豆にサーモン…。鮮やかなビタミンカラーの食材がまとうのは、新玉ねぎで作る真っ白なドレッシング。辛みが少なく、甘くみずみずしい新玉ねぎを…

Profile
村山 由紀子(むらやま ゆきこ)
料理家

素材の持つおいしさを引き立てるシンプルな料理を得意とする。料理撮影、ケータリング、出張料理、料理ワークショップなど、さまざまな食を生み出す工房「食房ボッカ」を主宰。著書に『ベジヌードル』(主婦と生活社)、『天板1枚で!毎日のオーブンおかず』(河出書房新社)、『女子飲みの友 スパイスおつまみ』(講談社)、『パンのおかず50』(実業之日本社)など。
http://murayamayukiko.com